とある転勤族の移住生活

とある転勤族の移住生活

転勤族と結婚してしまいました。ゆとり世代主婦の奮闘記です。

転勤族におすすめなのは、ダイニングソファー~我が家は無印で購入しました

この記事をシェアする

f:id:happylife-2:20171112125533p:plain:w300
先日、家具の入れ替えを実施しました。
まだ結婚3年目なので少しためらいましたが、過ごしやすい場所を手に入れるために奮起。
おかげで部屋が広くなり、リラックスできるスペースに変身しました!
思い切って良かったです。

なぜ買い替えようと思ったか

結婚当初は予算も時間もなくて、家具類はテキトーに購入。
テイストとか使い勝手とかちゃんと考えるべきだったな~。
当時は品質よりも価格重視だったので、年数が経つにつれて家具の傷みも酷くなってきました。
そして転勤で引っ越しをすると、よりボロボロに…。

以前は2LDKの部屋を借りてましたが、今は1LDK。
正方形のLDKで背面キッチン仕様。
しかも10帖ほどの広さしかなく、以前の部屋では余裕のあった家具達も配置してみると結構窮屈。

良い案は無いだろうかと検索しても、なかなか参考にするサイトも無くて困りました。
何回模様替えしてもスッキリしないので、モヤモヤする毎日。

そこで、じゃあいっそ買い替えようじゃないか!(・∀・)という話になりました。

ダイニングソファーという選択

ダイニングセットとソファー&ローテーブルの役割を1つに集約させるため、ダイニングソファーセットを購入することになりました。
引越し時も楽そうです。


↑北欧っぽくて素敵。


↑大きめのソファーなのでゆったり出来そう。

このあたりが候補となってましたが、たまたま無印に行ったら見つけてしまいました。
「リビングでもダイニングでも使えるシリーズ」を。

リビングでもダイニングでも使えるシリーズ@無印良品

f:id:happylife-2:20171112125059j:plain:w400
【画像引用元:無印良品オンラインストア

展示してあるソファーに座ると、夫が一発で気に入って虜になってしましました。
テーブルの高さも丁度いいですし、上記の候補達を押しのけて一位に躍り出ました。

テーブルのサイズ・ソファーのカバー展開も豊富でぴったりな物が見つかりそう。
※詳しくは無印さんのサイトへ。
家具・インテリア・家電 リビング・キッチンダイニング ソファ リビングでもダイニングでもつかえるシリーズ | 無印良品

どうやらかなり人気らしく、幅130cm×奥行80cmのテーブルは一カ月待ちと言われました…。
悩みまくった結果、幅130cm×奥行65cmの方を購入。
他にはチェア2脚とカバー。
カバーは綿シェニエールのグリーンです。

暑い中なんとか自分達で組み立てを終え、現在は快適に過ごしております(*´ω`*)
ゴミの処理は凄まじかったー。
あ、ちなみに1LDKには幅130cm×奥行65cmのテーブルで十分でしたよ。

購入の前に無印のHP内にある、3Dシュミレーターで試してみるとイメージが掴みやすいかも。
インテリアが好きな人はかなりハマるので注意です。

家具の処分

不要になった家具は、リサイクル店や無印の不要家具引き取りサービスを駆使してほとんど処分しました。
ダイニングチェアだけ残ったので、粗大ごみの日待ち。
結構リサイクル店で買い取りしてくれたから良かった。一安心です。

まとめ

ダイニングテーブルとソファーをどっちも置きたいけどスペースがない方や転勤族など引越しが多めの方は、ダイニングソファーをオススメします。

値段はどこも高めですね。
無印ならインテリア相談会に行って割引カードを貰ったり、無印週間の時に買うなど工夫すれば少しは安くなりますよ(b'v`●)
楽天で購入するならキャンペーン時を狙いましょう☆


【スポンサードリンク】

広告を非表示にする
<広告>