とある転勤族の移住生活

転勤族と結婚してしまいました。ゆとり世代主婦の奮闘記です。

【リゾ婚希望者は注意しよう】結婚情報誌はどれを選べばよいのか

今日、榮倉奈々さんと賀来賢人さんの結婚報道がありましたねー。
「Nのために」のカップルですな(・∀・)お似合いです。

そういえば、結婚で思い出したことがひとつ。
結婚情報誌についてです。種類いっぱいで何が何やらですよね。
経験上言えるのは、とりあえずゼクシィを読んでおけば間違いない。

近場で挙式・披露宴をするなら


毎月発売されているゼクシィや地元結婚情報誌でOK。
ゼクシィは付録も豪華でWEBサービスも充実してます。カウントダウンや、やることチェックリストは重宝します。

リゾ婚するなら


年2~3回発売される、ゼクシィ国内・海外リゾートウェディング完全ガイドを読む方が参考になります。体験談も多いので。
私は最初知らなくて、普通のゼクシィ買ってました…(´・ω・`)


そんなの知ってるわ!っていう人がほとんどだと思うけど、私と同じような人がいるかもしれないし。(笑)
ふと思い出したので書き留めておきます。


暇だったので少しwikiで調べてみました。

創刊から数年は、誌名表記は『XY』だった。読みは現行と同じ「ゼクシィ」。『XY』は性染色体のXX(女性)とXY(男性)に由来する。創刊当時は「出会い」や「デート」といった特集が組まれることが多かったが、1995年から、ブライダル専門の情報誌とされた。
引用元:ゼクシィ - Wikipedia

ゼクシィの由来ってそうだったんですね。全然知らなかった。

広告を非表示にする
<広告>