とある転勤族の移住生活

とある転勤族の移住生活

転勤族と結婚してしまいました。ゆとり世代主婦の奮闘記です。

これから結婚して転勤族になる人のための家具選び講座【テレビ台編】

この記事をシェアする

f:id:happylife-2:20171113141416p:plain:w300
結婚が決まった後、新生活の家具って悩みますよねー。
しかも転勤族の家庭となると余計に。
我が家も最初テキトーに家具を揃えてしまったことに後悔しつつ、先日少し入れ替えを行いました。

現在、結婚当初に買ったものはほとんど残ってない状態なのですが、なぜか奇跡的にTV台は残っております。
転勤族には結構使いやすいタイプの物だったみたい。
過去の自分、ナイスチョイス!(・∀・)

今使っているTV台はコレ!


伸縮テレビ台「vario-ヴァリオ-」です。
この商品の良い所は、向きも変えられるし、伸縮させればどんな部屋にも合わせられるという点。
引越しが多い転勤族にもってこいですね。

しかも値段は安いし、今流行りの北欧デザイン。
色はブラウンを選んだのですが、これが正解でした。
質感は良いので、結構高そうに見えます。

低めで脚付きなので、おしゃれ女子の部屋にも良さそうです。

買う人は注意!!

組み立て版は買わない方が身のためです。
DIYとかめっちゃ得意な人以外は、少々高くても完成版の方をオススメします。
かなり細かい作業が多くてしんどかったので…(´゚д゚`)

壁面収納式は買わない方がいいかも


昔は壁面収納式が欲しかったけど、やっぱり引越しの時大変だということで止めました。
収納スペースが多いのはすごく魅力的なんだけどなー。残念。
部屋によっては配置しにくそうなので、転勤族には向いてない気がします。
定住するなら選択肢に入れてもいいと思いますが。

まとめ

転勤族家庭であれば、基本的に低めでコンパクトなものにしておけば間違いはないでしょう。
伸縮の出来るテレビ台は、融通が利くのでオススメです。

今日は少しTV台について語ってみました。
こんな感じで今後も転勤族の家具選びポイントを書いていこうかなと思ってます。
参考なれば幸いです。

転勤族にはダイニングソファーがおすすめ!

happylife-2.hatenablog.com


【スポンサードリンク】

広告を非表示にする
<広告>