とある転勤族の移住生活

転勤族と結婚してしまいました。ゆとり世代主婦の奮闘記です。

20代後半・専業主婦のコスメ事情【スキンケア編】

主婦を悩ます化粧品代。
使えるお金はそんなに無いけど、最低限のスキンケアはしないといけないし…(´・ω・)

その気持ち、分かります。
結婚して専業主婦になると、なんか化粧品代って勿体なく感じてしまうんですよね。むしろそのお金を節約して、趣味関係につぎ込みたい人なのでww

そんな私が使っているスキンケア一式はこちら。

豆乳イソフラボンシリーズ

参考に私のお肌は、割とニキビが出来やすいタイプ。生理前とか最悪です。

今まで肌研とか無印の化粧水も使ってたけど、イソフラボンシリーズが一番合ってる気がします。
前者は乾きやすくて少し毛穴が目立ってたのですが、少しマシになりました。

化粧水の濃さも3種類から選べます。個人的にはしっとりがお気に入り。
さっぱりしたつけ心地なので、ニキビが出来やすい人に良いのかも。
乾燥肌の人は乳液の後に、保湿クリームをつければ、あまり乾燥は気にならなくなると思います。

基本的にどこのドラッグストアでも置いているのでいいですよね。
プチプラなので手に取りやすいですし。
Amazonなら少し安く買えるので、私はそっちで買ってます。


今年は美容液もプラス

去年まで美容液は使わなかったんですが、シミ予防のために美白美容液を使い始めました。
とりあえず手頃でドラッグストアに売ってるアクアレーベルに。

これのおかげか日焼け止めの効果か分からないけど、今年はお肌が白いままです。


まとめ

化粧水・乳液・クリーム・美容液の合計額は3960円でした。
(2016.9.1現在のAmazonでの金額を全て足したものです。)
コフレドールとかプリマヴィスタのファンデ買ったら一発で財布から飛んでいきそうな額ですなww
美容液が1900円と高めでしたが、アクアレーベルなら近所のドラッグストアの方が割引してるかもしれないので、まず店舗でチェックしてみると安くGETできるかもしれません。

以上、20代後半・専業主婦が使っているスキンケア用品でした。
今度はメイク編もやろうかな。自分用のメモにもなるし。
少しでも節約を頑張っている人の参考になれば嬉しいです。

…でも、もう少し良いやつ使うべきなのかなーとか日々葛藤してます。(;´∀`)

広告を非表示にする
<広告>