とある転勤族の移住生活

転勤族と結婚してしまいました。ゆとり世代主婦の奮闘記です。

ユニクロで素敵なコーデを完成させたい方、必見の本

昔はフリースのイメージしかなかったのに、今ではすっかりおしゃれになったユニクロ
我が家も良くお世話になっております。

モデルさんが着てるのをみるとおしゃれでいいなーと思いますが、いざ自分が着てみるとちょっと違ったりしますよね。
ユニクロの商品はシンプルで使いやすいけど、チョイスを間違うとタンスの肥やしになる確率が高い。(笑)

そこで役に立つのがこの本です。

いつも流行に左右されない服が着られる/Hana

似合っている服とは?

これが難しいんですよね。
自分ではなかなか判断出来ないから困りもの。
Hanaさんによると、似合っている服というのはこう定義するそう。

それはその服を着ることで、「スタイルよく見えるか」どうかです。
より詳しく言うと、「背が高く見えるか」と「細く見えるか」どうか。/P.28

これなら自分でも分かりやすいです(^^)

試着は絶対すべし!

結構ユニクロって試着しないで買うこと多かったんですよね。特にトップス。
パーソナルカラーと骨格についての本を読んでからは試着するようになったのですが、それまでは面倒でしなかったです。
happylife-2.hatenablog.com

自分に似合う服が欲しいのなら、面倒でも試着はすべきですね。

覚えておいてほしいのは、「サイズが違えば、違う服」くらいに違うということ。/P.32

確かにこれは納得。
これから私も同じ服のサイズ違いをまとめて試着室に持っていくことにしよう。

服を選ぶ時は上下どっちから?

全てのコーディネートは、
下半身⇒TPO

トップス⇒「なりたい自分」でおしゃれになります。/P.42

なるほど。
下半身をまず状況に応じて決め、トップスはその日の気分で合わせると良いんですね。
毎朝クローゼットの前で何を着るか悩むのですが、Hanaさんのおかげで時間の短縮が出来そうです。



コーデやちょっとした着方のコツが満載ですごく勉強になりました。
あまり分かってなかったテーパードやクロップドの違いなども載ってたり、小物使いも詳しく書いてくれてます。
高めのブランドが多いので、私は真似出来ないけど。(笑)
ネックレスなどアクセサリー類の数が少ないので、集めようかなと思ってます。

注意してほしいのが、この本を読むと服やバッグなどが欲しくなってしまうこと。
私は誘惑に負けてネットショッピングでポチってしまいました…(;´∀`)
皆さまお気を付けを。

広告を非表示にする
<広告>