とある転勤族の移住生活

転勤族と結婚してしまいました。ゆとり世代主婦の奮闘記です。

ダイヤモンドコートのフライパンを買ってみたよ

f:id:happylife-2:20170602144732j:plain
結婚4年目にしてやっと、フライパンと片手鍋を一気に新調しました!
コーティングがはがれてきてたので、さすがに寿命かと。
しかし最近のフライパンは種類が多くて悩みまくりです。

以前使っていたのは、ティファール

結婚した当時にセットで購入。取っ手が取れるシリーズの物です。
確かドンキで1万円ちょいだったと記憶しています。
取っ手が取れるので収納しやすいのですが、使っていく内に何点か不満も。

取っ手のボタンが使えない

初めの頃は横にあるボタンでスムーズに外せるのですが、段々とボタンを押すだけでは外せなくなりました。
最後にはちょっとのコツと力技。(笑)
買い替えようかと思ったのですが、ハンドルだけでも結構な値段(2000円ぐらい)するので諦めました。

若干不安定

やはり外せる分、不安定な気がします。
フライパンを振ったりするのはカタカタしてちょっと怖かったです。

上記の理由から、今度は取っ手付きのものにしてみました。

現在のスタメン発表☆

耐久性がありそうなダイヤモンドコートにしてみようと思い、ニトリやホームセンター巡りを経て購入。
DCMグループのオリジナル商品です。20cmと26cmを買ってみました。
ニトリの物でも良かったのですが、耐摩耗試験50万回クリア! の言葉に惹かれまして。
www.dcm-ekurashi.com

ついでに片手鍋も新調。こちらはニトリ
「ふきこぼれにくい片手鍋 プロッテ」という商品です。
確か18cmを買ったはず。

あと、長年欲しかった卵焼き器も500円ぐらいでGET。
厚みのあるフワフワの卵焼きがやっと焼けます(^v^)

買い替えて良かった

一気に買い替えるのは大変だけど、料理へのモチベーションは少し上がりました。
フライパンが焦げ付かないだけでこんなにスムーズに調理が出来るとは。
調理器具の定期的な見直しは大事ですね。

ネットで買うならパール金属の物も良いみたいですよ。
炒め鍋があれば、チャーハンとか作りやすそう。

広告を非表示にする
<広告>