とある転勤族の移住生活

とある転勤族の移住生活

転勤族と結婚してしまいました。ゆとり世代主婦の奮闘記です。

もしかして私うつかも…。そんな時に読んでほしい本

この記事をシェアする

f:id:happylife-2:20170930152031j:plain
やっと秋らしい季節になってきましたね!
朝晩はかなり冷え込みを感じます。

一ヵ月ほど前に体調を崩してから、少しずつ胃の調子が良くなってきました。
食欲も徐々に戻りつつあります。
おかげで体重もわずかながら増加してきました(^v^)

しかし、不安感というか気分が激しく落ち込む現象がなかなか治らなくて困ってます。
happylife-2.hatenablog.com

もしかして「うつ」なの?

うつ病の診断・症状チェック|こころナビ

ネットの簡易テストをしてみると、ちょっと怪しい。
もしかしてうつなのかもしれない。

「うつヌケ」との出会い

検索を繰り返すうちに、「うつヌケ」という本と出会いました。
どうやって長いうつのトンネルを抜けることが出来たのかをマンガで分かりやすく書いてくれてます。

うつヌケ 〜うつトンネルを抜けた人たち〜 | 田中圭一 | note
田中圭一さんのnoteにて、1話~5話までは無料で読むことが出来ます。
こちらで試し読みをしてみて、興味が出てきたので本屋へ向かいました。

マンガの中で出てきた宮島先生の本を買ってみたよ

本屋さんに行ってみると、「うつヌケ」の近くにこんな本が。
中身をパラパラっとみると、良さそうな感じだったのでこちらを購入することにしました。

宮島先生と田中先生に勇気づけられた

自分を大事にし、好きになってあげること。
いい加減に手を抜いてみること。自分を中心軸に置いて生活すること。
これらを宮島先生の本で学びました。
当たり前のことかもしれないけど、出来てないから息が苦しくなったりするんだよね。

あと田中先生のTwitterにも励まされてます。
このツイートは自分の手帳に書き写して、いつでも見られるようにしました。(●´ω`●)

まとめ

秋は気温差で体調を崩しやすい季節です。
日が落ちるのも早くなり、なんだか切ない気分にもなる。
うつは環境の変化でもなりやすいみたいなので、皆さんも注意して下さいね。

私と同じように、最近気分が落ちやすい人の参考になれば嬉しいです。


【スポンサードリンク】

広告を非表示にする
<広告>