とある転勤族の移住生活

とある転勤族の移住生活

転勤族と結婚してしまいました。ゆとり世代主婦の奮闘記です。

無印Kindleで十分!読み放題サービスお試し中です。

この記事をシェアする

f:id:happylife-2:20171017183336j:plain:w350

ついにkindleデビューを果たしたどー!!

巷でおすすめされているKindle Paperwhiteではなく一番安い無印Kindleを購入致しました。
どのブログも前者押しだったのですが、無印Kindleにして良かったです。

Kindleを買うに至った経緯

実は私、電子書籍リーダー初心者ではないのです。Kindleは二台目。
昔使っていたのはSONYのReader

初代Kindleは発売された頃にチェックしていたけれど、実機を触ることが出来なくて断念しました。
国内メーカーの安心感を優先したのですが、これが間違い。
いつのまにか電子書籍リーダーの後継機は販売されなくなり、海外のReaderストアは閉鎖。

なんてこった!
そこからちょっと電子書籍が嫌いになりました。(笑)

最近はKindleが盛り上がってきて、読み放題も気になったので買ってみることに。

なぜ無印Kindleなのか

Kindle Paperwhiteと無印Kindleの違いは、バックライトの有無。
それだけで価格は5000円ほど違います。

暗い場所で読む人はバックライト必須なので、Kindle Paperwhiteの一択ですね。
私の場合は、暗い場所で読む機会がほとんど無さそうだと思ったので無印Kindleを選びました。

キャンペーン情報つきの一番安いタイプにしましたが、そこまで不便でもないです。
ロック画面とホーム下に少し表示されるだけですし。
それだけで2000円引きは嬉しい。

読み放題、最高

早速読み放題サービスである、Kindle Unlimitedに登録しました。
読書好きにはすごくいい。
家に居ながら、図書館を利用しているような感じです。

月々980円なので、一冊読むだけでも元取れ。
なんてお得なサービスなのでしょう(*´ω`*)

あなたもKindle生活してみませんか?

プライム会員ならもう少し安く購入できるかもしれませんが、あいにく一般会員なのでフルプライスの8980円。
+αで少しおしゃれな革カバーを買ったので、全部で11000円ぐらいでしょうか。

今は夫婦で一台のKindleを共同で使用してますが、今後は一人一台になるかもしれません。
それぐらい快適でお気に入り商品です。

あなたも新しい趣味として、Kindleで読書を始めませんか?


【スポンサードリンク】

広告を非表示にする
<広告>