とある転勤族の移住生活

とある転勤族の移住生活

転勤族と結婚してしまいました。ゆとり世代主婦の奮闘記です。

200記事書いても結果が出ないブログは捨てるべきなのか

200記事書いてもPV数が上がらない…。
最近ブログについて悩みに悩んでいます。

他のブログやTwitterを覗くとすごい人ばっかり。
ちょっと凹むんですよねー。
気にしないようにと思っても、やっぱり気にしてしまう。

私のブログはゴミなのか

f:id:happylife-2:20171203164232p:plain:w250
あまりにPV数が少ない時はスマホで調べてしまうんですよね。

そうすると、結構厳しいことが書いてあったりします。
「100記事も200記事も書いているのに結果が出ないブログはゴミ。そのブログは捨てましょう。」みたいな感じで。

私のブログってゴミなの??(/_;)

どの記事が当たるか分からない

果たしてこのまま続けていくことに意味はあるのか。
そんな考えが頭をよぎります。

しかしイノウエさんのブログを読んで、続けてみよう!と思えたのです。
www.inoue311.com

私がゴミと思っている記事が、他の人にとっては宝かもしれないですもんね。
他にも100記事や200記事ではなく、1000記事書いてみないとそのブログがゴミかどうか分からないなんていう記事も!
すごく励みになりました。

Twitterでも励ましてもらった

この前こんなネガティブツイートをつぶやきました。

予想以上に反応を頂きまして。
アドバイスを頂いたりもして、すごく嬉しかったです。(*´ω`*)
今まで他のブロガーさんとTwitter上で交流することが少なかったので、距離が近づいた気がしましたし。

Twitterと連携してて良かった、ブログ続けてて良かったと思った瞬間でした。
これからもっと交流を増やしていきたいと思ってます。

まとめ:PV数は少なくても読んでくれている人はいる

0じゃない限り、読んでくれている人は確実にいるんだよね。
上を見すぎると足元すくわれかねません。
今読んでくれている読者さんを大事にしていかないと。

そのためには更新あるのみ!かな。
例えクソ記事・ゴミ記事と言われようとも書くこと、ですね。

明日も更新頑張るぞー(`・ω・´)

<広告>