とある転勤族の移住生活

とある転勤族の移住生活

転勤族と結婚してしまいました。ゆとり世代主婦の奮闘記です。

それでも振袖はレンタルの方がおすすめ

f:id:happylife-2:20180109152814j:plain:w500

2018年の成人式では振袖レンタル問題が目立ちましたね~( ´ ・ω・ ` )

一生に一度のことなのにひどい。
対応が不誠実すぎると感じました。

今後は購入派が増えたりする可能性もありますね。
私はレンタル派でした。

個人的に成人式の振袖はレンタルで良かったなと思ってます。

レンタルの良さ

やはり一番は安さですよね。

借りるだけでも何十万とかするんですよ、振袖って。
買うと二倍近いんじゃないでしょうか。

58000円~とか書いてるけど、実際には結構高くなっちゃいます。

安いものと比べるとやっぱり本能的にお高い方を選んでしまうので。(/ω\)


一日のためにそこまで出す価値があるのか。
買い取ったとしても、着る機会はほとんど無いかもしれないですよ。

結婚式に着ていくからという人もいますが…

友人や親戚の結婚式に着るという人もいると思いますが、振袖で長時間の披露宴はかなりしんどいです。

汚さないように気をつかうし、締め付けが苦しいから料理が食べられない。


また弟や妹が先に結婚する場合、30近くになって振袖を着ているとまだ未婚だということがバレてしまいます。

気にしない人はいいですが、田舎ではわりと噂されたりするんですよね~。

まとめ:やはりレンタルの方がおすすめ

振袖は結婚すると着れなくなるので、20代前半で結婚してしまうと着る機会はなくなります。
もったいないですよね。(^_^;)

振袖レンタルの不祥事があって不安も大きいと思います。
でも全部がそんな会社ではないのでご安心を。

ちゃんと誠実に対応してくれそうで、実績のあるお店を選んでおけば間違いはないはず。
ご両親と相談しつつ見極めたうえで契約を交わしましょうね。

<広告>