とある転勤族の移住生活

とある転勤族の移住生活

転勤族と結婚してしまいました。ゆとり世代主婦の奮闘記です。

旅行ガイドブックって捨てにくいよね@シンプル生活への道

f:id:happylife-2:20180329144216j:plain:w500

旅行ガイドブックって捨てにくくないですか?
パラパラ捲れば思い出が蘇ってくるし。

また行きたい・行くかもしれないとか考えちゃう。
結局新しい旅行が決まるたびに買ってしまって、本棚いっぱいに。


よし、ちょっと捨ててみましょう。(笑)

まず古いものは即捨て

裏の発行日を見てください。

2012年○月×日とか書いてませんか?

よくよく考えてみて下さい。
今は2018年。6年前ですよ。

そんなに古いものを頼りに旅行しますか?
私なら新しいガイドブックを購入します。

そう考えると捨てやすくなりますよね。

残しておきたいものは置いておく

それでもやっぱり残しておきたいと思う場所のガイドブックはあります。
考え抜いた結論がそうなら、残しておいてもいいと思います。

もちろん限度は決めておきましょう。
じゃないと無限に増えてしまうので。

私も何冊かは残しました。
旅行関係の冊子はファイルボックスひとつ分だけと決めています。


おわりに

ガイドブックを買う時ってワクワクしません?

あ~、来月ここ行くんだなぁ(*´ω`*)
って浸りながら書店で選ぶのも、ひとつの楽しみですよね。


節約のために昔のガイドブックを残しておくのもいいですが、溜まれば結構場所も取ります。
その置き場所にも家賃が毎月払われていることをお忘れなく。(笑)

さぁ、断捨離の一歩を踏み出してみましょう!

「@シンプル生活への道」シリーズはこちら

happylife-2.hatenablog.com
happylife-2.hatenablog.com

<広告>