とある転勤族の移住生活

とある転勤族の移住生活

転勤族と結婚してしまいました。ゆとり世代主婦の奮闘記です。

Amazon派が楽天を苦手だと感じる理由

f:id:happylife-2:20180514112011j:plain

Amazon派だった私が、楽天を使い始めたのは最近のこと。

楽天はごちゃごちゃしてて使いにくそう…。
そんな印象が強かったんですよね。


Amazonユーザーからすると、ここが分かりにくい!っていう箇所を解説してみます。

商品名を検索したけど、どれを買えばいいの?

Amazonで商品検索をすると、大体1つしか出てきません。

楽天は検索すると同じ商品が何回も出てくる。
しかも、値段が違うのはなぜだ。

初めて利用する人は?がいっぱいです。


それ、売ってるお店が違うんですよ。

ショッピングモールか商店街か

イメージしてみてください。
ショッピングモールと商店街を。

なんでも1箇所で揃うショッピングモールはAmazon
個性的なお店がいっぱい並んでいる商店街は楽天


そう考えると少しわかりやすくなりませんか?( ^ω^)

送料の表示が分かりにくい!

Amazonユーザーにとって、分かりにくいと感じたのは送料。

楽天はお店ごとに送料が違います。

なのでAmazonみたいに、カート内が〇〇円なら送料無料とはならないのです。


送料無料の商品なら大丈夫ですが、小さく「送料別」って書いてあるので最初の頃はよく見逃してました(´`:)

今はちゃんと確認して注文するようにしてます。

まとめ:楽天には楽天の良さもある

もちろん楽天のメリットもいっぱいありますよ。

ポイント還元率もすごいし、プレゼント関係はいつも楽天を利用させてもらってます。


普段はAmazonしか使わないけど、楽天も気になるなぁ〜って人に向けて注意点や違いなどをまとめてみました。

参考になれば嬉しいです。

<広告>