とある転勤族の移住生活

とある転勤族の移住生活

転勤族と結婚してしまいました。ゆとり世代主婦の奮闘記です。

【西日本豪雨で学んだこと】テレビのニュースは役に立たない

f:id:happylife-2:20180719102321j:plain

大変な被害をもたらした、今回の大雨。

朝からけたたましいアラーム音に起こされ、怯えながら過ごしました。


避難するべきなのかどうなのか。

外の状況が一体どうなっているのか。


これらの情報収集のために役立ったのは、テレビの報道ではなくTwitterでした。

地方が報道されない!@SNSで情報を集めました

岡山や広島は大きく取り上げられていましたが、四国はあまり報道されてなかった印象。


こんな時こそTwitterの出番です!

自分の市を検索してみると、結構ツイートしている人がいるので状況がよく分かりました。


私は避難するまでに至りませんでしたが、断水や食料調達について不安があったので、しばらくTwitterで情報収集を続けましたよ。



こういう時、テレビのニュースは本当に役に立たないと思いました。

給水場所や食料を分けてもらえるところなどの情報はSNSの方が断然早いです。

今回の災害で学んだこと

・普段から避難場所について家族で話し合う。

・日頃から物を少なくしておき、整理整頓。

・浸水しやすい土地なら、大切なものは極力高い所へ。(2階に避難させておくとか。)


最近は地震が多くて、浸水に対してあまり対策を練ってませんでした。


とにかく避難グッズは前もって用意しておきましょうね!

これがあると少しは安心できますので。


Twitterは便利なので、いざという時使いこなせるように今から始めてみるのもアリだと思いますよ。

Twitter
開発元:Twitter, Inc.
無料
posted withアプリーチ

おわりに:いろいろ考えさせられた西日本豪雨

まさか、こんなに浸水被害が出ようとは夢にも思いませんでした。

今後何が起こるか分からない時代。

自分の身は自分で守らないといけないですね。


私はとりあえず、部屋の片づけから取り組んでいく予定です。

ほんといらないものは捨てよう。

逃げる時、スッといるものだけ持って逃げられるようになるぞ!

<広告>